カドー空気清浄機

  • ap-c710s

    AP-C710S65畳タイプ


    • 適応床面積:~107m²(65畳)

    • 本体寸法:幅423×奥行297×高さ714mm

    価格 : 127,440円(税込)
    商品詳細を見る
  • ap-c310

    AP-C31030畳タイプ


    • 適応床面積:~50m²(30畳)

    • 本体寸法:幅350×奥行230×高さ580mm

    価格 : 74,520円(税込)
    商品詳細を見る
  • ap-c200ps

    AP-C200PS22畳タイプ


    • 適応床面積:~36m²(22畳)

    • 本体寸法:幅242×奥行242×高さ652mm

    価格 : 59,400円(税込)
    商品詳細を見る
  • ap-c200

    AP-C20022畳タイプ


    • 適応床面積:~36m²(22畳)

    • 本体寸法:幅242×奥行242×高さ652mm

    価格 : 52,920円(税込)
    商品詳細を見る
  • ap-c110

    AP-C11012畳タイプ


    • 適応床面積:~20m²(12畳)

    • 本体寸法:幅242×奥行242×高さ308mm

    価格 : 46,440円(税込)
    商品詳細を見る
  • mp-c20u

    MP-C20U車載・小スペースタイプ


    • 車載・小スペース用

    • 本体寸法:直径66×高さ180mm

    価格 : 19,980円(税込)
    商品詳細を見る
aham

※クリーンエア供給率 世界No.1を取得

カドー空気清浄機はAHAM(米国家電製品協会)による空気清浄機の世界基準であるCADR(クリーンエア供給率)を日本メーカーにおいて初めて世界最高値を獲得しました。
AHAM(米国家電製品協会)におけるCADR(クリーンエア供給率)の公開値。日本メーカーにおいて初めてAP-C700が最高値を獲得しました。(2012年11月現在)

空気清浄機で最も重要なもの。
それは浄化スピード。

例えば、同じ8畳を綺麗にするのに、30分かけて綺麗にするのか、1分で綺麗にするのか。
実は、時間の差以上に、本来の目的であるお部屋の空気を奇麗にするという"結果"に大きな差がうまれます。

近年話題のPM2.5などの有害物質は、いったん床に落ちてしまうと、いかに強力な吸引力を持った空気清浄機でも、吸い上げることはできません。
だからこそ、床に落ちる前に吸い取る力、すなわち浄化スピードが重要になってくる訳です。

世界No.1※の浄化スピードを誇るAP-C700をはじめ、カドーの空気清浄機は強力なファンを搭載しています。

※AHAM(米国家電製品協会)におけるCADR(クリーンエア供給率)の公開値。
 日本メーカーにおいて初めてAP-C700が最高値を獲得しました。(2012年11月現在)

photoclea

光触媒でフィルターを自己再生

キレイが続く新型光触媒(フォトクレアシステム)

空気清浄機の性能は、早く大量に室内に循環させる風量と、その空気を浄化するフィルター性能が重要です。
多くの空気をハイスピードで取り込み、さらにフィルターがセルフクリーニングにより自己再生する。
これを実現させたのが独自のフォトクレアシステムです。

PM2.5も、逃しません。

フィルターの物質捕獲サイズは0.09μm以下(※)。
一方、近年その存在が健康に害を及ぼすと注目されているPM2.5は、粒子径がおおむね2.5μm以下のものを指します。
すなわち、PM2.5よりもはるかに小さな物質を捕獲するフィルターなので、当然、PM2.5も逃しません。

※μm=マイクロメートル:1mmの1000分の1